熊本県合志市の泌尿器科・婦人科診療所

 

自分自身の健康状態を知ることは大切です

一般的な健康診断では検査されない病気の中にも気をつけておきたいものがあります

それが性感染症(性行為で感染する病気)です

性感染症は、自分だけでなくパートナーの健康も損なうことが、他の病気と違うところです

パートナーのいる人、結婚予定のある人、お互いの健康のためにも検査を受けてみませんか

女性の身体の状態は繰り返される生理でおおよそ把握することができます

生理の周期が順調で、出血の期間や量が普段と変わりなければ、女性の身体の健康は保たれていると考えられます

一方、男性では目安のなるものがありません

いくら精液が出るからといって、だから健康であるとは言えません

男性の身体が健康であるということは、精巣(睾丸)で精子とテストステロン(男性ホルモン)が十分量つくられていることです

男性の健康の目安となる、「精液の状態(精液検査)」や「テストステロン値測定」の検査も行っています

性感染症検査(B型肝炎,C型肝炎,梅毒,クラミジア,淋疾,HIV<エイズ)>) 17,600円(税込み)
性感染症検査(上記)+精液検査(精液量,精子数,運動率) 19,800円(税込み)
性感染症検査(上記)+精液検査(上記)+テストステロン(男性ホルモン)測定 22,700円(税込み)

 

 

診療案内一覧